新着情報

南国プリンの7つのこだわり

宮崎県の大切なレトロ

昭和40年頃、宮崎はハネムーン(新婚旅行)のメッカと呼ばれ、昭和49年には、日本全国で結婚したカップルのおよそ3組に1組は宮崎で新婚旅行をしたと言われています。きっかけは、昭和天皇の第五皇女 島津貴子さまのご結婚の折、新婚旅行の地として宮崎を選ばれたことで、一躍、宮崎が注目を集めることになりました。そんな当時の宮崎県の溢れる幸せを、昭和スイーツの代表ともいえる、「プリン」に詰め込んだ、「南国宮崎の新名物」として「南国プリン」が誕生しました。

なぜ、フラミンゴ?

2羽のフラミンゴが首を合わせるとハート型になることから、幸せを運ぶモチーフと言われています。宮崎県民の小さい時の遠足といえば、宮崎市フェニックス自然動物園。40年ほど前からフラミンゴショーが開催され、県民であれば誰しも一度はみたことがあるほど有名なショーです。フラミンゴは、宮崎県民にとって頭の片隅にある大切なあの頃の懐かしい思い出。
もう一度行ってみたくなる大切な場所として、フラミンゴは皆様に幸せを届けてくれます。

松浦牧場の低温殺菌ノンホモ牛乳

濃厚なのにスッと後味が消えるプリンを目指している南国プリンでは、主原料である牛乳にこだわる必要がありました。乳牛にできる限りストレスを与えない環境を作ることで、口当たりが優しく雑味のない松浦牧場の牛乳を、ゆっくりと低温殺菌することで、私たちの目指す理想のプリンにぴったりな牛乳ができました。

天然のバニラビーンズのみを使用

ビンの底や、フルーツジュレに浮いている『黒いつぶつぶ』。これはバニラビーンズをふんだんに使っている証拠です。
しかし、バニラビーンズは値上りが続いているため、今では使用するのは容易ではありません、比較的扱いやすいバニラエッセンスやバニラペーストもある中、『幸せな気持ちになれる自然の味と香り』にこだわりたい南国プリンは、 最高級であるマダガスカル産のバニラビーンズをふんだんに使用してシンプルながら香り深く、味わいのあるプリンに仕上げました。

色とりどりな南国プリン

プリンの上を彩るキラキラと光るジュレは、南国宮崎の空をイメージしています。
透き通った南国の青空に浮かぶ入道雲や、燦燦と輝く太陽、綺麗な夕焼けなど、果汁や果物をつかって、空を表現しています。

心をこめて手作り

「あの頃の幸せ運ぶ」南国プリンを作るために一番大切にしていること、それは何より自分たちが誇れるプリンであることです。自分たちが納得できるまで一つ一つ心を込めて手作りして、皆様のお役に立てる事、プリンを食べて笑顔になっていただくことこそが私たちの幸せです。

宮崎の新名物として

宮崎県の名物といえば、チキン南蛮・チーズ饅頭・青島せんべい・佐土原くじらようかん等、昔から地元や観光の方々に愛されている名物があります。南国プリンも新名物として皆様に末永く愛されるよう、日々プリン作りに励んでいきます。

昭和40年頃、宮崎はハネムーン(新婚旅行)のメッカと呼ばれ、昭和49年には、日本全国で結婚したカップルのおよそ3組に1組は宮崎で新婚旅行をしたと言われています。きっかけは、昭和天皇の第五皇女 島津貴子さまのご結婚の折、新婚旅行の地として宮崎を選ばれたことで、一躍、宮崎が注目を集めることになりました。そんな当時の宮崎県の溢れる幸せを、昭和スイーツの代表ともいえる、「プリン」に詰め込んだ、「南国宮崎の新名物」として「南国プリン」が誕生しました。

宮崎県の大切なレトロ

2羽のフラミンゴが首を合わせるとハート型になることから、幸せを運ぶモチーフと言われています。宮崎県民の小さい時の遠足といえば、宮崎市フェニックス自然動物園。40年ほど前からフラミンゴショーが開催され、県民であれば誰しも一度はみたことがあるほど有名なショーです。フラミンゴは、宮崎県民にとって頭の片隅にある大切なあの頃の懐かしい思い出。
もう一度行ってみたくなる大切な場所として、フラミンゴは皆様に幸せを届けてくれます。

なぜ、フラミンゴ?

濃厚なのにスッと後味が消えるプリンを目指している南国プリンでは、主原料である牛乳にこだわる必要がありました。乳牛にできる限りストレスを与えない環境を作ることで、口当たりが優しく雑味のない松浦牧場の牛乳を、ゆっくりと低温殺菌することで、私たちの目指す理想のプリンにぴったりな牛乳ができました。

松浦牧場の低温殺菌ノンホモ牛乳

ビンの底や、フルーツジュレに浮いている『黒いつぶつぶ』。これはバニラビーンズをふんだんに使っている証拠です。
しかし、バニラビーンズは値上りが続いているため、今では使用するのは容易ではありません、比較的扱いやすいバニラエッセンスやバニラペーストもある中、『幸せな気持ちになれる自然の味と香り』にこだわりたい南国プリンは、 最高級であるマダガスカル産のバニラビーンズをふんだんに使用してシンプルながら香り深く、味わいのあるプリンに仕上げました。

天然のバニラビーンズのみを使用

プリンの上を彩るキラキラと光るジュレは、南国宮崎の空をイメージしています。
透き通った南国の青空に浮かぶ入道雲や、燦燦と輝く太陽、綺麗な夕焼けなど、果汁や果物をつかって、空を表現しています。

色とりどりな南国プリン

「あの頃の幸せ運ぶ」南国プリンを作るために一番大切にしていること、それは何より自分たちが誇れるプリンであることです。自分たちが納得できるまで一つ一つ心を込めて手作りして、皆様のお役に立てる事、プリンを食べて笑顔になっていただくことこそが私たちの幸せです。

心をこめて手作り

宮崎県の名物といえば、チキン南蛮・チーズ饅頭・青島せんべい・佐土原くじらようかん等、昔から地元や観光の方々に愛されている名物があります。南国プリンも新名物として皆様に末永く愛されるよう、日々プリン作りに励んでいきます。

宮崎の新名物として

商品紹介

  • 南国プリン
    南国プリン
    白い入道雲の浮かぶ「南国の透き通った青空」を表現したプリン。暑い夏でも食べられるようにさっぱりとして新しいのですが、どこか懐かしい、そんな南国プリンの看板商品です。
  • マンゴープリン
    マンゴープリン
    南国といえば、輝く朝日のような「オレンジ」色を表現したマンゴープリン。甘さがしつこくなく、上品な味のフルーツジュレには、ゴロゴロとマンゴーをたっぷり使い、とても贅沢なプリンです。
  • 生いちごプリン
    生いちごプリン
    南国の「真っ赤に輝く夕日」を宮崎県のイチゴ(さがほのか)を使用して表現したプリン。イチゴの酸味とプリンのクリーミーさの相性は抜群です。
  • テゲセボン
    テゲセボン
    とろけるような、なめらかな食感を追及したプリン。素材に宮崎県産のこだわった牛乳に九州産の生クリーム、厳選されたバニラビーンズの味を生かしたプリンです
  • カタセボン
    カタセボン
    隠し味にマスカルポーネチーズを使用し、生クリームを加えることでコクのある味わいに仕上げた、しっかりとした固さが特徴の昔懐かしいプリンです。たっぷりのカラメルと絡めてお召し上がり下さい。
  • 抹茶プリン
    抹茶プリン
    宮崎県新富町にある豊緑園の有機抹茶をたっぷり使用した抹茶プリン。カラメルと一緒に忍ばせた丹羽黒豆が、いっそう美味しさを引き立てます。
  • 生メロンプリン
    生メロンプリン
    宮崎県都農町産のアールスメロンを、収穫後さらに追熟させることで完熟させました。大きくカットしたメロンがゴロゴロと入っているとてもぜいたくな生メロンプリンです。
  • 生グレープフルーツプリン
    生グレープフルーツプリン
    果肉の真っ赤なグレープフルーツ「スタールビー」をジュレに浮かべたプリン。 ジュワッと溢れる果汁の甘酸っぱさとプリンの相性は抜群です。
  • ソフテボーン
    ソフテボーン
    宮崎県新富町の特別な牛乳を使った、なんとも かわいいシルエットのソフトクリーム。後味のスッキリとしたソフトからは、ほんの少しバターのような薫りが特徴です。
  • 塩キャラメルミルクタピオカ
    塩キャラメルミルクタピオカ
    南国プリンにも使われている、松浦牧場の低温殺菌ノンホモ牛乳を使用したタピオカミルク。 手作りの塩キャラメルソースと牛乳の相性が抜群です。
  • イチゴミルクタピオカ
    イチゴミルクタピオカ
    宮崎県川南町産の生イチゴから作ったフレッシュなイチゴソースをたっぷりと使用したイチゴミルクタピオカ。
  • マンゴーミルクタピオカ
    マンゴーミルクタピオカ
    厳選した上品なマンゴーピューレをたっぷりと入れたマンゴーミルクタピオカ、松浦牧場の牛乳を使うことで、まったりとした甘味ですがしつこくなく仕上がっています。
  • 本日のプリン
    本日のプリン
    旬の果物を使用したプリンなど、短い期間だけ提供できる今だけのプリンをご用意しました!中には数日で終わってしまうものもありますので店頭もしくはSNSでご確認ください!

店舗紹介とアクセス

営業時間 平日10:00~19:00
日曜・祝日 9:00~18:00
定休日 火曜日
所在地 〒880-0805
宮崎県宮崎市橘通東
3丁目2-10
*2階イートインスペースあり

県外のお客様

県外のお客様
【取材・報道等に関するお問い合わせ】
広報担当:
Tel.0985-22-5668
Fax.0983-32-0020
E-MAIL:info@nangoku-purin.com

*店舗取材など、時間を調整し可能な限りご対応させていただきます。本HPに使用している画像等もご提供可能ですので(無断使用はお控えください)、下記本社営業事務所までお気軽にお問い合わせください。

*当日の営業有無・営業時間、商品売り切れ状況等の確認、または、商品のお取り扱いや賞味期限等に関するご質問は下記店舗へお問い合わせください。

お問い合わせ
【取材・報道等に関するお問い合わせ】
広報担当:
Tel.0985-22-5668
E-MAIL:info@nangoku-purin.com
お問い合わせ

*店舗取材など、時間を調整し可能な限りご対応させていただきます。本HPに使用している画像等もご提供可能ですので(無断使用はお控えください)、下記本社営業事務所までお気軽にお問い合わせください。

*当日の営業有無・営業時間、商品売り切れ状況等の確認、または、商品のお取り扱いや賞味期限等に関するご質問は下記店舗へお問い合わせください。